高得点で、アンコールを目指そう!(ゲームカラオケ採点の仕組み)

ゲームカラオケでは、演奏や歌の点数が高いと、最後に観客からアンコールを受けることができます。

大きなステージほど、アンコールを受けることが難しくなっています。

特に1番大きなライブステージは、アンコールを受けるのはかなり難しいです。

高得点をとるために、採点の仕組みについてお伝えします。

パーコン(パーカッションコントローラ)・クラコン(クラップコントローラ)

一言でいうと「ミス無く、タイミング良く」です。

ベーシックスコア タイミングピッタリの perfect の数が多いほど点数が高いです。
ノーミスボーナス ノーミスだと 15点、ミスが10回以下だと5点、が加算されます。
コンボボーナス 50コンボ以上だと 5点、100コンボ以上だと 10点、が加算されます。

意外とベーシックスコアが重要です。
タイミング良く叩くことを意識すると、どんどん点数が伸びると思います。

写真はクラコン100点ですが、開発者でも100点は相当難しく、数えるくらいしか出ていません。
パーコン100点は、現時点でまだ誰も達成していません。

ボーカル

一言でいうと「大きな声で、音程合わせて、タイミング良く」です。

内訳は複雑なのですが、

「他の人が楽しんでくれているので、気楽に、音程を気にするよりも大きな声で思う存分歌おう!
という考えのもと、大きな声で歌う ということを重要視しています。

思ったより点数が伸びないな、という方は、大きな声で歌うことを心がけてみて下さい。

ぜひ、高得点を狙ってみて下さい。

『カラオケエンターテインメント』『レジャー産業資料』に掲載して頂きました

季刊『カラオケエンターテインメント』、月間『レジャー産業資料』さまに取材を頂きまして、掲載して頂けました。

『カラオケエンターテインメント』は業界内トップの情報誌なので、いつか掲載頂きたいと思っていましたが、早くに叶って感激です。

もっと大きな流れになれるよう、引き続き、頑張っていきます。

なんば駅に広告を掲示はじめました

千日前線 なんば駅ホームと、御堂筋線 なんば駅改札に、広告を出しています。

もし見かけたら、興味深そうに眺めてください。それを見た誰かが釣られて見るかもしれませんので^_^

御堂筋線改札の柱広告

千日前線ホームのポスター広告

親子で楽しむなら、ゲームカラオケがオススメです!

 

ご家族で体験してくださった方の満足度が非常に高いです。

小学生連れのご家族から嬉しいコメントも頂きました。

小学生や中学生のお子様がいる皆様、ぜひ夏休みに、なんばでゲームカラオケ、いかがでしょうか?

アンケート結果報告について、多くのサイトでご紹介頂けました。

ゲームカラオケ体験アンケート結果を公開したプレスリリースを、多くのサイト様でご紹介頂けました。

ありがとうございます。

isuta {イスタ}(掲載ページ)
BIGLOBEニュース(掲載ページ)
BEST TIMES(ベストタイムズ)(掲載ページ)
ORICON NEWS(掲載ページ)
BtoBプラットフォーム(掲載ページ)
現代ビジネス(掲載ページ)
@DIME(アットダイム)(掲載ページ)
STRAIGHT PRESS(掲載ページ)
とれまがニュース(掲載ページ)
Infoseekニュース(掲載ページ)
SEOTOOLS(掲載ページ)
ウレぴあ総研(掲載ページ)
Techable(テッカブル)(掲載ページ)
おたくま経済新聞(掲載ページ)
Cubeニュース(掲載ページ)
iza(イザ!)(掲載ページ)
ジョルダンニュース!(掲載ページ)
@niftyビジネス(掲載ページ)
RBBTODAY(掲載ページ)
産経ニュース(掲載ページ)
ダイヤモンド・オンライン(Diamond Online)(掲載ページ)
東洋経済オンライン(掲載ページ)
PRESIDENT Online(掲載ページ)
時事ドットコム(掲載ページ)
NewsCafe(掲載ページ)
エキサイトニュース(掲載ページ)
BtoBプラットフォーム(掲載ページ)
烏丸経済新聞(掲載ページ)
なんば経済新聞(掲載ページ)
梅田経済新聞(掲載ページ)
東大阪経済新聞(掲載ページ)
美ST ONLINE be-story.jp(掲載ページ)
JJnet(掲載ページ)
ライブハウスドットコム livehouse.com(掲載ページ)
あべの経済新聞(掲載ページ)
船場経済新聞(掲載ページ)
大阪ベイ経済新聞(掲載ページ)
暮らしニスタ(掲載ページ)
eltha(エルザ)(掲載ページ)
CREA WEB(掲載ページ)
Traicy(トライシー)(掲載ページ)
読売新聞オンライン(掲載ページ)
アニメ!アニメ!(掲載ページ)
Character JAPAN(掲載ページ)
30min. サンゼロミニッツ(掲載ページ)
Game*Spark(掲載ページ)
Number Web(掲載ページ)
インサイド(掲載ページ)
BARKS(掲載ページ)
ハピママ*(掲載ページ)
JBpress(日本ビジネスプレス)(掲載ページ)
LINE NEWS(ラインニュース)(掲載ページ)
ニコニコニュース(掲載ページ)

ゲームカラオケのライブ会場

 

ゲームカラオケではライブ会場が選択できます。
今遊べる会場を紹介します。

 

小さなライブから使わせてくれるライブハウス(3曲以上で選択できます)

ステージ演出が売りの中規模ライブホール(6曲以上で選択できます)

憧れの大規模スタジアム(9曲以上で選択できます)

これらの会場が、4台のプロジェクターを使って投影されます。(参考: 4面プロジェクターのカラオケ

小さなライブハウスでは観客が近く感じられ、大きくなるにつれて演出が多彩になります。
会場ごとに異なるステージと観客の中で、ぜひ思い切り歌ってみてください。

コシダカ様からも、ゲームカラオケに関するニュースがリリースされました。

 

 

アンケート結果報告「楽しかった」8.2点「必ずまた行く」45%、大阪なんばでのゲームカラオケ設置を延長(ドクエン株式会社ニュースリリース)

ドクエン株式会社からゲームカラオケ体験アンケート結果について報告を行いました

ドクエン株式会社(本社:京都市南区、代表取締役社長:下村勝)は、株式会社コシダカ(東京本社:東京都港区、代表取締役:腰髙博)が運営する「カラオケまねきねこ なんばHIPS店」と協力し実施していた「ゲームカラオケ」の設置を延長いたします。

 

ゲームカラオケの特徴

ゲームカラオケHP : https://gamekaraoke.jp/

6月の設置開始時のリリースはこちらをご覧ください。
https://dokuen.jp/2019/05/25/gamekaraoke_release/
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000045794.html

 

お客様アンケートの結果を公表いたします

  • アンケートは入室されたお客様用紙をお渡しする形で実施しました(回答は任意)
  • 集計期間: 2019年6月1日~6月30日
  • 回収数: 143組(1グループで1回答)

 

回答グループの情報

グループで1回答のため、年代や性別は混在という回答があります。

 

アンケート設問

アンケートの設問は以下の通りです。

  • どれくらい楽しかったですか? 10点満点で教えてください。
  • あなたがゲームカラオケを親しい人に勧める可能性はどのくらいありますか?10点満点で教えてください。
  • もう一度行きたいと思いましたか?(必ず行く・誘われたら行く・多分行かない の三択)
  • 下の項目の中からお客様が良いと感じた項目に〇を、悪いと感じた項目に×を記入してください(複数記入可)(リズムゲーム・360°スクリーン・曲数・音質・音の調整システム・選曲システム・雰囲気・その他)
  • ご意見・ご要望(もしよろしければ、どんなことでも結構ですので、お聞かせください)

 

どれくらい楽しかったですか? 10点満点で教えてください

多くのお客様が「ゲームカラオケは楽しかった」という点数をつけてくださりました。

特に、3人以上で体験されたお客様は全てのグループで5点以上でした。
自由記述コメントでも「みんなで楽しめた」という声が多く、リズムゲームで参加するゲームカラオケの特徴で楽しんで頂くことができたと思われます。

一方で、1人で体験されたお客様は「曲数が少ない」「分かりにくい」というご指摘とともに低い点数をつけておられます。同様のご指摘は人数の多い組でもありましたが、1人グループの場合はその欠点を補うような楽しさを提供できなかったと考えています。

今後、みんなで楽しめる長所は伸ばしつつ、1人や2人のグループでも楽しさを感じやすい方法についても合わせて検討してまいります。

 

あなたがゲームカラオケを親しい人に勧める可能性はどのくらいありますか? 10点満点で教えてください。

「楽しかったですか?」という質問と同様の傾向ですが、ややオススメするほうがハードルが高いという結果です。

今後、「リズムゲームで参加できる」「歌っているときに注目が集まらないので気楽に歌える」という要素をさらに伸ばし、人にお勧めしやすく誘いやすくすべく検討していきます。

 

もう一度行きたいと思いましたか?

45%もの人が「必ず行く」と答えてくださりました。
「必ず」という強い表現にも関わらず多くの人が選んでくださったと考えています。

今後、「次こそアンコールを目指したい」「普段のメンバーと来ても違う体験になる」というような、何度も遊んで頂ける設計を検討していきます。

 

下の項目の中から、お客様が良いと感じた項目に〇を、
悪いと感じた項目に×を記入してください(複数記入可)

「リズムゲームとカラオケの組み合わせ」「4台のプロジェクターによる映像や雰囲気」については多くのお客様に良いと感じて頂けました。

一方、まだ曲数が少ないため、曲数については不満に感じられています。

ゲームカラオケで遊べる曲は https://gamekaraoke.jp/songs/ で一覧にしております。今後も遊べる曲を増やしていきます。
また https://gamekaraoke.jp/#contact から楽曲リクエストも受け付けております。

 

ご意見・ご要望(もしよろしければ、どんなことでも結構ですので、お聞かせください)

 

実験サービスの好評をうけ、設置を延長します

カラオケまねきねこ なんばHIPS店における設置は、当初2019年6月中の予定でしたが、延長いたします。

料金 通常ルームと同額(詳細は下記の店舗ホームページをご確認下さい)
設置店舗 カラオケまねきねこ なんばHIPS店
https://www.karaokemanekineko.jp/shop/kinki-area/osaka/nanbahips.html
大阪市中央区難波 1-8-16-3F
06-6224-0781
キャンペーン アンケートにご回答頂くと、その場から使える500円割引券をお渡し致します

※ 6月中は室料無料(利用1時間限定)で提供しておりましたが、7月からは通常料金(利用1時間制限なし)となります。
※ 設置やキャンペーンは予告なく終了する場合があります

お客様からのご意見を頂きながら、ゲームカラオケを改良していきます。

 

ゲームカラオケについて

カラオケボックスでライブ体験。 リズムゲームでカラオケに参加して、みんなで一緒に盛り上がる、体験型音楽エンターテインメントです。
https://gamekaraoke.jp/

ドクエン株式会社について

独創的エンターテインメントの創造に挑戦し、これまで存在していない娯楽を提供することで、世界を少し明るくします。最初のサービスとしてゲームカラオケを提供しています。
https://dokuen.jp/

本リリースのお問い合わせ先

ドクエン株式会社 : 下村( dokuen.info@dokuen.jp )

本リリースのpdf版はこちら:20190708-ゲームカラオケ、ニュースリリース.pdf
本リリースに使われている画像はこちら:20190708-ゲームカラオケ、ニュースリリース(画像).zip

ゲームカラオケで遊べる曲が増えました

ゲームカラオケでは、楽曲の他にリズムゲームの譜面を制作しております。
まだ曲数が多くありませんが、徐々に増やしていきます。


https://gamekaraoke.jp/songs/

楽曲リクエストもお受けしております。Webページのお問い合わせフォームからご連絡下さい。


https://gamekaraoke.jp/#contact
(お問い合わせ内容で「楽曲リクエスト」を選択してください)

今回も増えた曲にも、リクエスト頂いた曲が含まれています。
リクエストお待ちしております。

低音強めで盛り上がる!カラオケの楽器音を強調する方法

 

ゲームカラオケでは、音量調整やキー変更を、歌っている人が手元で操作できるようにしました。

もう「ちょっとキー下げてくれない?」「え?え??どうすればいいの?」と人に頼む必要がありません。

 

さらに、楽曲の楽器音を指定して強調することができます。

  • ドラムを効かせて低音ガンガンかけたい。
  • この曲のギターソロが神がかっているので良く聞きたい。

というような場合に、マイクスタンドに置かれたパネルを操作すれば、楽器音が強調できます。

スマートフォンでの録画なので、録音品質が残念ですが・・・。

ぜひ、触ってみて下さい!

トップページに戻る