2019.08.09

高得点で、アンコールを目指そう!(ゲームカラオケ採点の仕組み)

ゲームカラオケでは、演奏や歌の点数が高いと、最後に観客からアンコールを受けることができます。

大きなステージほど、アンコールを受けることが難しくなっています。

特に1番大きなライブステージは、アンコールを受けるのはかなり難しいです。

高得点をとるために、採点の仕組みについてお伝えします。

パーコン(パーカッションコントローラ)・クラコン(クラップコントローラ)

一言でいうと「ミス無く、タイミング良く」です。

ベーシックスコア タイミングピッタリの perfect の数が多いほど点数が高いです。
ノーミスボーナス ノーミスだと 15点、ミスが10回以下だと5点、が加算されます。
コンボボーナス 50コンボ以上だと 5点、100コンボ以上だと 10点、が加算されます。

意外とベーシックスコアが重要です。
タイミング良く叩くことを意識すると、どんどん点数が伸びると思います。

写真は、開発メンバーがクラコン100点を出したところ。思わず写真を撮りました。これ以来、見てないです。
パーコン100点は、現時点でまだ誰も達成していません。

ボーカル

一言でいうと「大きな声で、音程合わせて、タイミング良く」です。

内訳は複雑なのですが、

「他の人が楽しんでくれているので、気楽に、音程を気にするよりも大きな声で思う存分歌おう!
という考えのもと、大きな声で歌う ということを重要視しています。

思ったより点数が伸びないな、という方は、大きな声で歌うことを心がけてみて下さい。

ぜひ、高得点を狙ってみて下さい。

トップページに戻る